text.skipToContent text.skipToNavigation

動的周波数選択(DFS)をサポートするLinksysルーター

動的周波数選択(DFS)は、無線LAN(WLAN)がレーダーシステムと共存できるようにするスペクトル共有メカニズムです。 5 GHz帯域で動作している間、特定のレーダーシステムに干渉しない周波数を自動的に選択します。

注:ルーターの動作チャネルでレーダーが検出された場合、空いているDFSチャネルに切り替わるため、ルーターはWi-Fi接続を失う可能性があります。これは、空港から20マイル(35 km)以内に住んでいる場合に発生する可能性が高くなります。

どのLinksysルーターがDFSに対応していますか?

以下のLinksysルーターは、動的周波数選択(DFS)に対応しています。

 
  • 米国地域
    • EA8250
    • EA8300
    • WRT3200ACM
    • MR9600
 
  •  
  • EU、英国および中東地域
    • EA8300
    • EA9300
    • EA9400
    • EA9500
    • MR6350
    • MR8300
    • MR9000
    • MR9600
    • WHW01
    • WHW03
    • WRT3200ACM

このサポート記事は役立ちましたか?

サポートすべき質問がさらにありますか?

もう一度検索する